kay★Capricious Story

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
って思ってたのに、栄養失調でーしーたー。

ちゃんとご飯食べてます!って言っても、毎日同じモノだとダメだそうです。そりゃそうか。


そんな話はどうでもよくって、勝手に名付けた<リフレッシュ休暇>を取り
土曜日に黙々と仕事をやっつけ、終電間際の新幹線に飛び乗り東京に向かったとさ。

ウチの会社は連休が月一回しかなくって、カレンダーの赤い日に連休とか皆無。

暑い京都を脱出できたーーー!って思ったら、東京も猛暑でした。 びびった。

あ。そうだ。あたし今回、学んだことがあったんです。

『もっと頑張らないとなー。』って。

とゆうのも、コンクリートジャングルの通勤を体験したんだけど・・・。火傷した。
あの暑さでの通勤体験は、軽い気持ちで『会社見てみたぁーい☆』なんて
かわいいこと言ったらダメね。完全に火傷する。

あれを毎日こなしてるなんて脱帽です。


とりあえず会社に案内してもらうところまではギリ達成できたんですけどね

『あたしもこんなすごいオフィスで働きたぁーい☆』って100点の発言もギリ出てきたんですけどね


気が付けば『もうおうち帰りたい。。。』と口が勝手にかわいいこと言ってましたー☆


そんなこんなで、根性無しの自分にテンションが下がり猛反省で。

で、2日休んだツケをやっつけようと朝早くに会社に向かい
折込広告用のチラシを15000枚ほど張りきって刷り

『あー疲れたーーー。』っなんて思ってアイスを食べてたら


隣の席の社長の顔面が火事になってました。


なんかさー、風邪ひいてるとかって言ってて、下を向いたら鼻水が垂れてくるからって
両方の鼻にティッシュを詰めてたんだって。

で、タバコを吸おうとして火をつけたら点火先がティッシュだったそうです。

タバコから燃え移ったとかではなくって、間違ってティッシュにつけたんだって。

ないない。そんなマンガみたいなこと。

ティッシュだからブオーーーーって燃えて、事務所、ボヤっとるがな。

それを見てたら、なんだか頑張る気が一気に失せま・し・た☆


頑張って。あたし。
スポンサーサイト
ここ一週間で2つも私物を置き忘れてきました。
頭、本格的におかしなってるわー。
だいだい予想はついてるんです。置き忘れてきた場所。
今後のあたしの人生に必要不可欠なものであれば
あっちが(忘れ物たち)あたしを探し当てるでしょう…。

どうも。極度のめんどくさがり女、kayです。

そんなことを考えながら深夜にコンビニに行きました。

商品片手にレジに並んでたわけです。
もちろんあたしの後ろにも人が並んでるわけです。
ビミョーな時間のため、お客に対する従業員の割合がちょいちょいおかしいわけです。
必然的に並ばなければいけません。

そしたらね、後ろの男の子2人がね…

ここでちょっと予習を。

あたし、大人の事情で髪の毛が短かったんだけど、
今、エクステってゆう画期的なものを装着完了しちゃってるんです。
たぶん長さでゆうと、いつぞやのあゆのCDジャケットクラス。
余裕でおっぱいが隠れるレベル。

そんな中、後ろの男2人がね、ヒソヒソ話してたんです。
『どう思う?ぶっちゃけどう思う?』って。
もうねバレバレなんですって。
見返り美人的なジャッジが今、まさに繰り広げられようとしてるんです。

神様…、あたし、カニ歩きしてもいいですか?

って思ってたらね、一人がコピー機んとこに行きよったんです。
知ってます?
コピー機ってたいがいレジのちょっと斜め前横にあったりすること。
死角のようであたしの立ち位置からは死角ではないあの場所。

戻ってきた人間が放ったその言葉、あたし的には聞き逃すわけにはいきません。

自分の耳を疑いました。
自分でさえも信用できないほどの人間不信。

『ギリやな…。』

はい。復習してみましょー。

<ギリ>とゆう形容動詞(←あってる?)につく言葉って?決まっちゃってるよね。

アウトかセーフ。二者択一。

<ギリアウト> ギリギリアウト 限りなくセーフに近いけど決してセーフではない=アウト。
<ギリセーフ> ギリギリセーフ セーフだけど限りなくアウトに近い。

どっちもいやーーーーーーーーーっ!!!!!!

どっちも泣きたくなるーーーーーーっ!!!!!!

そしてここでおさらいを。

いつかの日記にも書いたけどあたし過去に深夜のコンビニで
『いらっしゃいませー。』のその瞬間に二度見された経歴を持ってるんです。

たぶんその時と似たり寄ったりの格好。

必然的に前者じゃね?<ギリアウト>っぽくね?

しばらく引きこもりそうです。

<七福神>が歴史上の人物だとばかり思っていた女、kayです。

百人一首とかに軽く出てくる人たちだよね?とまで言ったとか。言わなかったとか。
いや。完全に言っちゃったんですけどね。

てゆうかね、今の今まで<ひちふくじん>やと思ってたね。
どおりで変換されないわけだ。
しちふくじん…、シチフクジン…、七福神。
今日一日でこの人たちを呼んだ回数、あたしが群を抜いてトップ。
なんならこの話をしてた友達も入れたら、ワンツーフィニッシュ。

お久しぶりです。
このブログのタイトル『Capricious』ももはや意味をなしません。
この前、友人S(27才)に『カプリシャスってお菓子あったよなー?』と
言われたんですが、それってカプリコのことですよね?
あたしの記憶が正しければ、アイスの形のアレですよね?
あたしよりイッちゃってる人、ここにおったー!って浮かれてたんで
今日はカプリってみることにしました。

なんとまぁ、奇遇にももう一人イッちゃってる人いたんですよ。

『深夜にキャッチコピーの精神にのっとった勢いでかっぱえびせんを食べてたら
気持ち悪くなって4時間で目が覚めたわ。めちゃ早起き。
モーニングワンダが似合う時間。』って言ったら

『そんなん持ってないやん?(笑)』ときた。

ん?えっと…。んーっと。

しかも、メールでのやり取り。
試合開始から3分少々。
早くもこの時点で話が全くかみ合ってない。
メールのやり取りに限界を感じました。
限界とはまさにこのこと。

え?なに?どんな返し?裏とか読んだほうがいいの?
フォークとかかかってる?
(笑)って付いてるから笑えるんですよね?

っていろんなことが走馬灯のように駆け巡る中、

『あっ!勘違いしてた。缶コーヒーのことか…。(笑)』と。

100歩譲って<モーニングワンダ>と<スティービーワンダ>を間違えるならまだしも、
なんと!!結婚式とかで新郎が着ちゃったりする<モーニング>と勘違いしてたっぽいです。

そりゃ、持ってないわっ!!

しかもモーニングが似合う時間って…。
負け犬の遠吠えかのごとく結婚願望が全くないあたしには縁がないです。

そんなことをメールで返したのに放置されて早1時間。
寝ちゃった?12時間以上のフライトに疲れきって力尽きた?
メールの限界をひしひしと感じてるあたしとは裏腹に体力の限界ってやつですか?
試合放棄ってことでよろしいですよね?
あたしちょっと氷河期真っ最中みたいに寒いんですけど。。。
放置プレーが悲しくなったのでブログに書いてささやかな抵抗してみました。

こんなに朝早く起きたのに何にも得してないことに気づきました。
なのでふて寝決行です。雨天決行です。

久しぶりのきまぐれ日記、こんな感じでよかったですか?

06-09-26_21-05.jpg手ぶらで行ったのに帰りにお土産を
ガッツリもらって帰ったド厚かましい女、kayです。

今日は、アミーパークという事務所のなごみ堂!の
林さんの誕生日パーティーでした☆

お昼過ぎからヒメさんちに行ってから、夕方に
林さんとサンドウィッチマンの伊達さんと合流しました。

池袋のなんとかっていうオシャレなバイキングに行きました。

みんなテンション上がりまくって食べすぎました。

バイキングって性格出るよね。盛り付けはセンスが問われるよね。

一番センスありそうなヒメさん、そうでもなかったなぁ~(笑)
伊達さんは完全に太る食材ばっかり選んでました。さすが☆
で、林さんは食べすぎでお腹のへんな所がポッコリ飛び出してました。
そんな林さんには胃薬が誕生日のプレゼントに。(笑)

その日はそのままヒメさんちに泊めてもらいました。
やっぱり池袋5人会は楽しいなぁ~。
今回、これなかったサンドウィッチマンの富沢さん、しらきさん、そして彼氏。
今度はみんなで集まりたいなぁ。

とゆうわけで、来月もおじゃまします! 来るな!と言われても行きます。

今回、身をもって学習したこと。

このメンバーと一緒にいたら確実に太ります!!(爆)てへ☆

ヒメさん、ト脂肪、伊達さん、林さん、ほんまにありがとう(o^∇^o)ノ
そろそろ暖房を入れる準備をしている寒がり女、kayです。

【「」に何かの名前を入れてそれを踏まえて答えるバトン】

大好きなヒメさんからいただいた名前は「サンドウィッチマン」です☆
軽くスルーしようと思ったけど、さっき電話でめちゃめちゃ楽しませてもらったので
お返しに答えてみます。
ヒメさん、ツルっと滑ってたからあたしがヘタにうけちゃうとあたしたちの関係も複雑になるので、
テキトーにいきたいと思います。てへ☆


〔1〕朝、起きたら「サンドウィッチマン」が隣に寝ていました。さてどうする?

とりあえず<ボリューム感の挟み撃ち>を体験してみる。←あってる?

〔2〕そんなことしてると「サンドウィッチマン」が目覚めた!どうする?

死んだフリをしてみる。

〔3〕「サンドウィッチマン」に作ってあげたい自慢料理は?

自慢料理がないので伊達さんが作った伊達焼きを富澤さんに自慢する。
   
〔4〕「サンドウィッチマン」とドライブ、どこに行く?
    
あたし…、乗る場所ありますか??(汗) 

〔5〕「サンドウィッチマン」が一言言ってくれるって!
   何て言ってもらう?

『しらきよりkayちゃんのほうがおっぱいおっきいよ!!』   

〔6〕「サンドウィッチマン」があなたの為に歌ってくれるって!

じゃあ…、『サライ』を替え歌バージョンで☆おもろいこと言ってね。

〔7〕「サンドウィッチマン」があなたに何か1つしてくれるって!時間は5分。

5分じゃムリなのでとりあえず10分にしてもらう。

〔8〕「サンドウィッチマン」にひとこと。

『また遊んでください(o^∇^o)ノ 』

〔9〕まわす人

<名前は「ローリー寺西」でしらきちはる>ってヒメさんが言ってるよ!!


このバトンが回ってきて答えてたらサンドウィッチマンのネタが見たくなったので
録画してあるエンタの神様を3作見てました~。
ほんまおもろいわ~って思ってふと見ると・・・
あたし、サンドウィッチマンのTシャツ着てました(*^▽^*)

あっ!パジャマになんかしてないからね!

これ着て外行くと軽く注目浴びるよね。(笑)

みなさん、ホントにおもしろいんでサンドウィッチマンを要チェックです!!

サンドウィッチマン公式HP
http://sandwichman.fc2web.com/

あたしのバイブル☆富澤コラム☆ほんとおもしろい。
http://sandwichman.fc2web.com/column.html
ボトルガムに入ってる捨て紙をメモ用紙に使う貧困女、kayです。

この前、彼氏は街で偶然にSMAPの中居くんとすれ違ったそうです。

あたしは中居くんが大好きなのでかなりのテンションでその話に食いつきました。


あたし 『で、で、中居くんってどうやった?o(>_<)o やっぱりオーラとかすごい?(≧▽≦)キャッ』

彼氏 『ん~、テレビのあのまんまだよ。(*^▽^*) 』

あたし 『え~!そうなんやぁ~(≧▽≦)で、どんな感じ!?なぁ、なぁ!?o(≧▽≦)o』


と、もう止まらないくらいあたしは興奮していました。


彼氏 『あっ!意外にね、思ってたより背が低いんだよねぇ。
    目線なんか俺とあんまり変わんなかったぜっ!!』

あたし 『えっーーーーーー!?そんなに低いん!?マジで!!??
     そんなに小さかったん!!??o(≧▽≦)o』


と、少々取り乱した後、我に返るあたし。。。

しまったぁぁぁ~!!! 完全にやってしもたぁぁぁーーー!!!!!

決して踏むことを許されへん地雷を踏んでしまったぁぁぁ~!!!


彼氏 『おまえ…、俺のことどんだけチビだと思ってんだよ!(-_-;)』

あたし 『いや…、違うねん!だって中居くんってそんなに小さいイメージないやん!!(*゚∇゚)ノ 』

彼氏 『だから、俺はどんだけ小さいんだよっ!!』

あたし 『……。(汗)』


それ以来、彼氏は5センチアップのブーツを履いているそうです。

めでたし。めでたし。

<幸福の木>を枯らしたことがある女、kayです。

ちょっと今日はマジメに書いてみようと思います。

このブログを読んでくれてる人の中には知ってくれてる人も
いると思いますが、あたしは病気です。

こんなんぶっちゃけていいのかな。って疑問やけど、得意の<まぁ、いっか☆>で。

告知されたときは誰も手がつけられないくらい荒れてました。
でも、そんな時に出会い、あたしを救ってくれたのはあたしの大切な人でした。

そして、今日も救われました。

今のあたしは薬がないと生きていけません。
その薬のせいもあって胃潰瘍ができました。
薬がないとダメやのに飲んだら胃潰瘍できるなんて。ケッ。

で、久しぶりにマイナス思考街道まっしぐらなわけやったんです。

ネガティブな自分に本気でむかついてました。
『もう、ムリ。』って思いました。

今のあたしには誰の声も届かないって思いました。
全部がムダに思えてました。

でも、大切な人はそんなあたしでも諦めずに接してくれました。

ました。ました。で、アホな子の日記みたいになってるね。ケッ。

いっぱい感謝しないとダメやね。
なんて言ったら伝わるのかな。
あたし、なんにもできないけど許してね。

そういえば、あたしたちのことを誰かが<リアルセカチュー>とか言ってたっけ。
でも、あたしは死なないよ。


どうか、大切な人が笑顔でいられますように。


『そんな危険を味わえるのも特別だとは思わないか?

そんなリスクを背負った自分を信じようとは思わないか?

待っているのはボクらの時代。
輝かしい光の世界。
どんな危険が待っていようともその光を追い続けて。』 <Days/大友ジュン>

100回は聴いた。てへ☆
<はたまた>を<はてまて>と言っていた女、kayです。

だって使うときないもんね☆

最近なんだかよ~わからんのです。なんだかね。なんだか。

先週くらいから胃がメリメリ痛くってね。
うずくまるくらい痛かったんやけどね、負けず嫌いなもんで
病院にも行かずだったんやけど、どうにもこうにも痛いもんで
アホ頭のついでに見てもらったのさ。

そしたらけっこうえらいことになってて、きのう胃カメラ飲んだんやけども
なんと潰瘍ができとりまして、しかもご丁寧に出血までしとりましたとさ。

おまけに治りかけてるそうで。 あら、それはどうも。って思ったけど
あたしもなんだかデリケートにできてるみたいで、ちょいと嬉しかったのさ。

図太い女ではないことを体で証明してみたんやけども。 どやさ?
勝手に治るあたりやっぱり図太いね。 どやさ?
あっ。そういえば彼氏が『どやさ。ってなぁに?』って言ってたっけ。 まぁ、いっか☆

半分は優しさでできてると豪語してるそんな彼氏が『溜め込まないで何でも話してね。』って
言ってくれたんやけど、30時間以上も寝てなくての発言だから寝言に近いね。
いや。120ぱーせんと嬉しいんやけどね☆

そうゆうあたしも半分寝てたから、本当に言っていたのか、
はたまた誰が言ったのかはわからんのですけども。

あっ、使ったね。こうゆう時に使うのね。

と、書いてみたんやけど気の利いたオチも見当たらないので、
ちょっと落としときます。

胃潰瘍かぃよぉぉぉ~!!! あら。やだ。 ってなんなの?この日記。
めっちゃ暑いのにエクステつけて人の3倍暑苦しい女、kayです。

毎回、彼氏とのやり取りの話でごめんなさい。

今日はなぜか都道府県の話になりました。

彼氏が『お前、日本の都道府県の数知ってる?』とバカにしてきたので
『知ってるわ!!46都道府県やろ?』って自信満々に言ってやりました。

彼氏 『知ってるんだ!お前のことだから知らないと思ったよ!』

あたし 『んなアホな。まぁ43と46迷ったけどね。ヾ(´ε`*)ゝ 』

彼氏 『じゃあ、一個ずつ言っていこうよ!』

あたし 『いいよ!あたしからね。えっと…北海道!!』

メモを取りながらあたしたちは都道府県をひとつずつ言い始めました。

とってもかしこいあたしたちはスラスラ言えましたが、
どうしても最後のひとつの46個目が出てきませんでした。

彼氏 『あと一個どこだろう??』

あたし 『じゃあ、答え合わせする??ネットで調べるわ!』

そうしてネットで検索しようとしたとき彼氏が

『あっ!!!山梨だ!!!!これで46都道府県全部だね!』って答えてくれました。

まぁ、せっかくやし全部言っていくことにしました。

北海道、青森、秋田……

福岡、宮崎、鹿児島、大分……

彼氏 『えーーーーー!!!大分???』

あたし 『大分なんか2人とも言ってないやん!!!都道府県って47ちゃうかった??』

彼氏 『そうだ!47都道府県だ!!!』

めでたし。めでたし。

ちなみに彼氏は東京6大学の明○大学出身です。
ちなみにあたしは医大中退です。 てへ☆てへ☆てへ☆
いとこからのメールがギャル文字でいつも解読できない女、kayです。トホホ。

彼氏が4文字しりとりをしようと言ってきたので
仕方なく付き合ってあげました。仕方なく。仕方なく。

4文字なのでこの前の3文字しりとりよりも簡単やから
お互いひたすら言い合っていました。

30分を過ぎたあたりからめんどくさくなってきて、あたしやる気ゼロでした。

彼氏 『イチジク!(o^∇^o)ノ 』

あたし 『靴底!(-_-;)』

彼氏 『高校!(o^∇^o)ノ 』

あたし 『馬たち!(-_-;)』

彼氏 『調子!!(o^∇^o)ノ 』

あたし 『鹿たち!!(-_-;)』

彼氏 『沈黙!!o(>_<)o』

あたし 『熊たち!!(-_-;)』

彼氏 『チョーク!!(T_T)』

あたし 『クコの実!!┐(´ー`;)┌』

彼氏 『水とか!?(≧▽≦)』

あたし 『カニかも!!(;一_一)』
  
彼氏 『桃です!(+_+)』

あたし 『好きなん?ヾ(´ε`*)ゝ』

あーーーー!!!!終わってしもたぁぁぁ~!!

あたし負けたやん!! こんなんしりとりちゃうわっ!!凸(-_-;*)
以前、友達に『夕樹舞子に似てるね!』って言われた女、kayです。

誰やねんっ!? いや。うそ。知ってる。ビデオ屋に確認に行ったもんね☆


男の人は年齢を重ねるごとにフェチの場所が変わっていくらしいです。

ごくごく一般的なのは、おっぱいから始まって徐々に下に下がっていくんやってね。

彼氏も例外ではなく、まずはおっぱいから入学したんやって。

『じゃあ今はどこらへんなん?(^∀^)』って聞いたら、

『俺は今はおっぱいは無事に卒業して腰のくびれにいるよ!
まぁ、富士山で言えばまだ三合目あたりかな。( ̄ー ̄)y-゜゜゜フウ~』
ってなぜかめっちゃカッコつけて言ってました。

半ば呆れて『じゃあ、一番下までいったらどうなるん?(・・?)』
って聞いたら、

『そりゃ~お前、うなじ、鎖骨と来て最後にはおっぱいに帰るのさ。( ̄ー ̄)y-゜゜゜フウ~』
ってなぜか意味もなくダンディに語ってました。


もし、飛び級していきなり彼氏がおっぱいに戻って来たらどうしよう…。

あたし、絶対単位取れへんわ!!(+_+)
06-07-06_01-39.jpgマンゴーにはまってる女、kayです。
もう全部食べちゃってないもんねぇ~☆

今日、彼氏から相談を受けました。

彼氏 『横の髪質がモアンってしててヤなんだよねぇ。』

あたし 『モアンって何?』

彼氏 『横がモアンってなってるんだよ!』

わからんわっ!モアンってなによ?

てか、『モアン、モアン。』って何回ゆうねん。

挙句の果てには、『大丈夫?ちゃんと伝わってる?わかる?』って、
アホな子と話してるみたいになってるやぁ~ん。

心配せんでも伝わってないからねぇ~☆


そして、今日はもういっちょ☆☆img21345154.jpg

たまにこのブログにコメントくれるグラフィックデザイナーの
azmちゃんがTシャツコンテストで優勝して、
そのTシャツが販売されてまぁ~す!!

GAZEL(ガゼル)って名前ね。

激アツ!一大ブームのTシャツ
売れて売れて大変!品切れ間近!
即ゲット!これからはサイバー系!

うそ。いや。ほんま。彼女がこうゆうてたんで載せてみた。

http://item.rakuten.co.jp/achv/10000633/

こんなん書けるなんてあの子の頭はどうなってるんやろねぇ。

みんな、買ってねぇ。あたしも買ぉ~っとv(^∀^*)
06-07-04_00-07.jpg800円で体のたるみと戦う女、kayです。

つい最近まで3食昼寝付きの生活をしていたので
鈍った体を戻すために体操をしていました。

彼氏に『なんで痩せるときはおっぱいから痩せていって
太るときはおっぱいが最後なんやろ??』って言ったら、

『おっぱいは遅く出勤して早く帰る社長みたいだね(o^∇^o)ノ 』やって。

わかりづらいわっ!!

きわめつけに、

『ほら!社長出勤だよ!!!!』って。

おしいっ!!キミおしいわっ!!

それを言うなら・・・

重役出勤やろ!!??

勝ったね!完全に勝ったねっ!!あはは☆

ちょっとバカにしてたら、『お前はいっつもこんなんだよ!』って逆に言われました。

そう。何を隠そう、

<能ある鷹は爪を隠す>を<才ある鷹は能を隠す>って言ったのはこのあたしです。

<星になった少年>のことを<象になった少年>と言ったのもこのあたしです。

いやぁ~ん!kayちゃん、かわいい~。(≧▽≦) てへへのへ☆
バランスの悪いバランスボールでスーパーO脚が
治りつつあるかもしれない女、kayです。

彼氏に足の写メ送ったら『少年みたいな足だね!』って言われました。
わーい♪どうせ色気なんかないもんねぇ。わーい♪わーい♪

それはそうと、めったにケンカしないあたしたちでもね
たまには意識がすれ違うことだってあるんです。

相手を思いやる気持ちがそのときは欠けていたのかもね。
わかってるはずなんやけどね。

でね、彼氏が怒っててね軽く言い合いになったんです。


彼氏 『ゴメンって言ったじゃん。』

あたし 『そんなん聞いてへんわ!』

彼氏 『聞いてないお前が悪いんじゃん。』

あたし 『だって聞いてないんやもん!』

彼氏 『そんなの知らねぇよ。』

あたし 『……。』


この時、実はあたし怒られながら彼氏の標準語にドキドキしてました。(≧▽≦)
だって標準語で怒られることなんてほとんどないもんね☆


あれ??あたしなんで怒られてたんやったっけぇ?まぁいっか☆

反省の色なぁーーーーーーし!!щ( ̄∀ ̄)ш ケッケッケッ☆
愛用ドリンクは【きなこ牛乳】の女、kayです。

今日は彼氏が【3文字しりとり】をしようと言って来たので
仕方なく付き合ってあげました。 仕方なく。仕方なく。

あたし 『じゃあ、あたしから行くで!コップ!v( ̄ー ̄)』

彼氏 『プラス!』

あたし 『スープ!v( ̄ー ̄)』

彼氏 『…プーマ!』

あたし 『マップ!v( ̄ー ̄)』

彼氏 『…(;一_一)…あっ!プレオ!!o(^▽^)o』

あたし 『オンプ♪v( ̄ー ̄)』

彼氏 『…(-_-;)…!プレー!!!!!』

あたし 『レイプ!!!!!v( ̄ー ̄)』


彼氏 『……。もうねぇよ!凸(-_-;*)
    そうだ!一回だけ助け船を出して良い事にしない?v(^∀^;)』


何そのルール?なんで敵にヒントを出さなアカンねん!!
って思ったけど、とっても優しいあたしはヒントをあげました。


あたし 『ヒントはブランド名やで♪(^▽^)ノ』

彼氏 『……あっ!プラダ!!o(*^▽^*)o』

あたし 『ダンプ!!v( ̄ー ̄)』

彼氏 『バッカじゃねぇ~の!? プップコプップコ言いやがって!!( #` ¬´#) 』

あたし 『しゃ~ないやん!しりとりなんやから。早く言ってよ!』

彼氏 『…………。』


考えること3分。


彼氏 『…プラモ!!!!o(>_<)o』

あたし 『モップ!!v( ̄ー ̄)』

彼氏 『なんなのお前!? このブース、ブース!!\(*`∧´)/』

そう捨て台詞を言って彼氏は電話をプチッと切りました。

大人げないね。┐(´ー`;)┌フッ

あ~もうすぐ夏やしプール行きたいなぁ~!v(^∀^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。