kay★Capricious Story

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06-04-08_20-23.jpg数ある<桜>というタイトルの曲の中では断然、コブクロ派な女、kayです。

高瀬川の桜。
ライトアップされててめっちゃキレイだったのに
撮ってみればそうでもなかったです。さすが携帯カメラ!

今日は大好きなおばぁちゃんの話。

先日、彼氏のおばぁちゃんが亡くなられました。
人が亡くなるのはイヤだ! ホントにイヤだ!!

あたしのおばぁちゃんも一度は退院したものの、それからもうずっと入院しています。

あたしは小さい頃から兄弟の中でも一番おばぁちゃんっ子でした。

おばぁちゃんに心配をかけたくなかったので、あたしの体調の事は
黙っておいて!って母親や親戚にお願いしていました。

でも以前、お見舞いに行った時、おばぁちゃんはあたしの手を握りしめて
『kayちゃんは大丈夫だからね!あたしより先に死んだらアカンよ。』って言いました。

なんで何にも知らないのにこんなこと言うんだろう??
すごく不思議でした。鳥肌が立ちました。

その瞬間、涙が止まらなくなって、もうほとんど目が見えないおばぁちゃんに
泣いてることを悟られないように『何言ってんのよぉ~(*^▽^*) 』ってごまかしました。

おばぁちゃんは何かわかってたのかな?
いつも、あたしのことを誰よりも心配してくれてたおばぁちゃん。
いつも、あたしの見方をしてくれてたおばぁちゃん。大好きです。

こうやって書いてても涙が止まんないです。

今は話すことも出来なくなり、ただ病室で寝ているだけのおばぁちゃん。
あたしの顔、もうわかんないんだね。。。

おばちゃんにあたしの存在が記憶からなくなって忘れられることが怖いです。
おばぁちゃんはあたしをおいていくのかな。

あたしも入院してた時、そういえば思ったなぁ。
『みんなの記憶からあたしっていう存在が消えていく事がとてつもなく怖い。
あたしがみんなの事を忘れてしまうのがどうしようもなく怖い。』って。
ちょっと荒れたりもしたなぁ。
そんな荒れてたあたしを救ってくれたのが彼氏でした。

母親に『もう、おばあちゃん長くないのかな?大好きな人が先に亡くなるってイヤやな。』
って言ったら、『大丈夫!案外、長生きしそうやん!kayの方が早かったりして・・・(o^∇^o)ノ 』
ってかなりポップなテンションで言われました。あの人は何を考えてるんでしょうか?

てか、普通、自分の娘にこんな発言しますか?
あのママだから仕方ないね。虫と会話しちゃう人間ですからね☆

まぁ、ウチのママはド天然なんで・・・。
あたしを笑わそうとして言ったんだ!って信じたいです。

今日は内容が内容なのでオチはありません。
いつもアホな事を書いてるだけにコメントに困るかもしれませんが、
テキトーにスルーしちゃってください。
ただ、日記に残しておきたくて書きました。

大丈夫!おばぁちゃん、あたし、まだまだ死なないよ!

彼氏のおばぁちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。


。・。・゜★・。・。☆・゜・。 。・。・゜★・。・。☆・゜・。 。・。・゜★・。・。☆・゜・。


BZCS-1039.jpg bc56fb1c-s.gif ←クリック☆クリック



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。